読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOUKI feat.PJ

『関西文化の杜から世界へ発信』というMJの企業コンセプトによる音楽プロジェクト【YOUKI feat.PJ】が進行中です。ジャンルにとらわれない多様なメロディを作るMJ所属YOUKIの楽曲の中から厳選して2016年9月にアルバムリリースする予定です。古今東西の一流アーティストの共演が楽しみなこのプロジェクトの進行を紹介していきます。

関西から発信する音楽

『関西文化の杜から世界へ発信』というテーマのもと始まったPROJECTであることから、まずいちばん最初に今回の企画を相談したのはKYOTO JAZZ MASSIVEMONDO GROSSOで90年代の音楽シーンを京都から一気に変えた沖野修也でした。当初このPROJECTの持ち上がった時に、最初に手掛けたい曲が【BITTER SWEET LOVER】と【PACIFIC OCEAN】の2曲で、原曲のイメージからして、やはり沖野くんの意見は聞きたいところでした。

2曲とも生音で録ろうと考えてたので、すでに8月の時点でゲンちゃん(江川ゲンタ)にタイコとパーカッションはやってもらおうとそれとなく打診してたので、曲的に誰にアレンジさせるかが悩みどころだったわけで・・・

沖野くんは企画の意図を理解した上で、J-POPなどと呼ばれる以前の70~80年代の良質な楽曲の作りの方向に針を振った方が、今の時代にはかっこいい形になると共通認識を得て、ヨッシー(吉澤はじめ)をサウンドプロデューサーとして起用することを薦めてくれました。やっぱりソコなんだよね・・・最初は音好きに認められる楽曲をつくることからこのPROJECTをスタートさせるべきだと沖野くんに会って再確認できました。

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

to be continue